忍者ブログ

旭丘ボート部 現役生による日記
11 2017/12 1 2 4 5 6 7 910 11 12 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[04/24 通りすがりのOB]
[03/15 名も無きボート]
[01/07 マシンローイング]
[01/07 都市機構]
[12/15 MarzusDef]

12.13.19:00

意外にも…

こんにちは。本日の担当は大西です。
もう12月になってしまいました。今年ももう数えるほどで終わってしまいます。私の中では1ヶ月遅れで時が進んでいるので、日付を見るのがつらいです。(笑)

そんなことはさておき、冬トレが始まって2周目に入りました。冬トレは永遠に続きそうな重いイメージがありますが、実際数えてみたところ、40日ほどしかありませんでした。
そう考えると、本当に1回1回が大切だなと思いました。冬トレは身体作りに集中できるので、圧倒的成長のチャンスです。頑張ります。

今日はこの辺で失礼します。
PR

12.08.23:13

冬トレの目標

こんにちは 今回は中原が担当します


やっと冬トレが始まりました
去年に比べてだいぶ人数が多いので準備が大変です
でも、なんだかんだ準備や片付けをやるのは成果が目に見えるので
楽しいです


冬トレでの課題は
エルゴでポジティブなコールをもっとしていきたいです
僕は松岡修造が好きなので、あんな風になれたらみんな元気がでるんじゃないかなと思っています
うざがられない程度に全力でコールしたいです


クラスにもインフルエンザにかかった人がでてきました
しっかり体調には気をつけたいです
体調不良で休むことなく、できるかぎり漕手のサポートをしていきたいです
この文章を読んでくださってる方もぜひ体調にご注意ください



それでは、また次回お会いしましょう

12.03.18:05

いよいよ冬トレ!

こんばんは。今回は小阪が担当します。

テストも終わり、いよいよ冬トレが始まります。ボート競技は冬はオフシーズンなので、これからは陸上トレーニングを中心としてフィジカルアップを目指していきます。

今回の新人戦、中部選抜では悔しい思いをしたクルーが本当に多く、皆この冬で成長しようと燃えていると思います。僕も本当に悔しい思いをしたので、来年のインターハイに気持ちを向けて、成長していきたいと思います。

個人的な話になりますが、最近体重が2キロほど増えました!ボートにとって体の大きさというのは大事なので、これからももりもり食べていきたいです。

それでは失礼します。

11.19.18:38

冬トレ突入!

こんばんは。今回は花山がお送りします。

この間秋が来たかなーと思っていたら、もう息が白くなるほどの寒さで、地球は一体どうなっちゃうんだろうかと思う今日この頃です。

ところで、旭丘ボート部も冬トレへ入ります。……頑張りましょう。
このシーズンを通して私はいろいろと思うところがたくさんありました。この部ログでは書ききれないので割愛しますが(笑)
とりあえず、私にとっては悔しさが積み重なり続けたシーズンだったので冬トレでもっともっと大きくなって、来年にこの悔しさを全部返してお釣りが来るくらいに成長したいと思います。
みんなで頑張ろうね。


というわけで、皆さんも風邪などにお気をつけて元気にお過ごしください。

11.14.07:09

風邪

こんにちは。今回は杉江がお送りします。

最近、急に気温が下がり、寒い日々を送っています。マフラーや手袋が必要な季節になってきました。早いものです…。
そんな中、私は風邪をひいてしまいました。喉が痛いなぁ、なんて思い、まぁ大丈夫だろう、と放っておいたら、何と39.0度を超える熱が出てしまいました。久しぶりの高熱に、自分でも驚きました。
1週間以上前に、熱が下がったにも関わらず、今でもずっと咳が続いています。
みなさん、こうなる前に対策をしっかりしましょう。
そして、またまた、[テスト]が近づいてまいりました。現実を見て、ちゃんと勉強しようと思います。

私ごとばかりになってしまいました。すいません。今日はこの辺で失礼します。

11.09.22:23

もうすぐ冬トレ


こんばんは。71期の工藤です。
だいぶ冷え込んでまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

この季節の練習はCOXにとって、とても厳しいものです。
まず何より気温が低くて、寒い。船が進めば進むほど風が直撃して、もっと寒い。たまにスプラッシュかけてくるやつがいて、さらに寒い。とにかく寒いです。寒さで指が麻痺して、ラダー(舵)の操作も苦しくなります。そんなことは気にも留めず、動き続けて寒さを忘れたクルーの皆様は、まっすぐに漕いでくれないこともしばしば......。何方かお助けください。
しかし、そんな地獄のような環境でも、COXで良かったと思う瞬間もあります。
まず、クルーの皆様が「シャッッ」と大きな声でお返事してくれた時。とても嬉しいです。
そして、艇上でもエルゴでも、メニューの終わった漕手から湯気が出ているのを見た時。うわぁって思います。

今日は冬のCOXの苦悩について書かせていただきました。
そろそろ冬トレが始まります。この期間でどれだけ成長するかで、来シーズンでの活躍が決まるといっても過言ではないでしょう。二年生は来年の愛知インターハイに向けて闘志を燃やしております。また、一年生が二年生に食らいつく模様を楽しみにしている自分がおります。
また、年末には全国マシンローイング大会なる地獄のような大会もございますね。漕手と同じくらいの気迫をもって、コールに臨みます。

部員のなかでも体調不良者が出ております。この季節、皆様、お体にはくれぐれもお気をつけください。
それでは、失礼いたします。

11.05.22:30

11月に入りました

71期の天野です。
更新遅くなりました…

11月に入り、朝晩は冷え込む日が多くなってきました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。


昨日(4日)、ボート部の保護者の皆さんを中川運河にお招きしてボートを漕ぐ体験をしていただくというイベントがありました。

楽しんでいただくとともにボート部への理解を深めていただけたのではないかと思います。


また、今日(5日)、ジャパンレディースレガッタが愛知池で催され、旭丘からもW8×+が出漕しました。

とても和気藹々とした雰囲気の中で行われ、エイトという普段できない貴重な体験ができたのではないかと思います。


月末の考査が終わるといよいよ冬のシーズンです。効率的なトレーニングを行い、体力のベースアップを図って努力していきたいと思います。

それでは。
   NEXT